ガンガーの果実 2019 佐々木 真士

サイズ 130 cm × 60 cm
素材 麻紙
岩絵具
金箔
制作年 2019
価格 ¥(JPY)1,265,000 (税込)

ONBEATキュレーション作品

■ステートメント
私は1999年に初めてインドを旅して以来、インドをモティーフに日本画を描いてきました。
インドの過酷な自然の中で生まれたさまざまな信仰や文化、そして人々の姿に興味があります。
特に、人の祈る姿はいつも私の胸を打ちます。
旅から生まれた作品を、楽しんでいただけたら幸いです。

■《ガンガーの果実》について
ガンジス河の河畔には、バナナの木をよく見かけます。
生き生きと葉を茂らせ実をつけたバナナの木と、その命の源であるガンジス河を描いています。

佐々木 真士 作家について