森のしるし 2019 神戸勝史 MASASHI KAMBE

サイズ 162 cm × 162 cm
素材 パネルに寒冷紗
岩絵具
金属箔
制作年 2019
価格 ¥(JPY)1,650,000 (税込)

ONBEATキュレーション作品

■ステートメント
日本やアジアの国々の神話や説話に興味を抱いていた私は、「ボロブドゥール」というインドネシアの仏教遺跡の壁画を見たことがきっかけで、近年は「生命の木」をテーマに動植物を描いています。
その繊細で、装飾性が豊かな壁画から受けたインスピレーションを基にある種の楽園のような世界を描こうと試みています。
私の絵画制作には壁画的な要素もあり、描くだけでなく、削ったり、彫ったり、さらに板をはめ込むなど、違う素材を混ぜながら自分なりの表現で制作しています。

神戸勝史 MASASHI KAMBE 作家について