指切り杯 2021 水元 かよこ KAYOKO MIZUMOTO

サイズ 14.5 cm × 16 cm × 8 cm
素材 半磁土
制作年 2021
価格 ¥(JPY)44,000 (税込)

ONBEATキュレーション作品

■ ステートメント
私にとっての美しさとは、生々しい叫びや不器用な衝動、グロテスクなものの奥に光り輝く小さな純粋性。
そうした過剰な装飾や表現は、時としてバランスを保つための癒しになるのではないかと思う。
私の陶芸作品は器に見立てた「身体」だ。
夜になるとこっそり動き出し瞬きするような、日常と非日常、夢と現実を行き来するような雰囲気を湛えた作品を作りたい。
そして、鑑賞者にはその気配を感じ取って物語を紡いでいただいたり、私の考えの及ばない鑑賞の仕方をして楽しんでいただけたらと願う。

■ 《指切り杯》について
自分との約束や誓いをたてる時のための器を、という思いで制作しました。
指切りげんまん、と言いながら小指を結ぶ行為を器の両側に付けた突起に、少しの緊張感を赤色で表しました。
使う方のその思いが叶えられますようにと願っています。

水元 かよこ KAYOKO MIZUMOTO 作家について