水花 2021 古賀 真弥

サイズ 6 cm × 13.5 cm × 8 cm
素材
真鍮

樹脂
蓄光顔料
制作年 2021
価格 ¥(JPY)99,000 (税込)

ONBEATキュレーション作品

■ステートメント
雨が降り、川から海へ注がれ、雲となって再び雨となる。
こうした自然現象に改めて思いをはせたとき、地球を循環し続ける「水」の壮大な現象に心を動かされました。
自分もその大きな営みの中の一部として、全ての命とのつながりを感じながら生きるため、水のように「状況によって形を変えながらも、その本質は変わらないもの」の存在を常に意識するようにしています。
このような思いから着目した「水や植物」などをモティーフに、金属工芸の技法とさまざまな手法を合わせながら、私なりの解釈で形や表情を与えて立体作品を制作しています。 

■《水花》について
水滴が水面に着水したときに生まれる形状を花に見立て、生命の誕生を表現した。
※暗がりでぼんやりと発光するよう蓄光顔料で塗装を施した。
現した。

古賀 真弥 作家について