wimp

wimp
wimp

1992年滋賀県出身。
アニメーションやグラフィティアートに影響を受け、美術を志す。
多摩美術大学情報デザイン科情報デザインコース卒業。東京藝術大学大学院美術研究科先端芸術表現専攻修了。2017年第16回グラフッィク「1_WALL」ファイナリスト。2018年メトロ文化財団賞受賞。http://wimp423.org

誰が作ったのかもわからない正体不明のキャラクター、旅先で偶然出くわした巨大な鳥居など普段目にしているものの違和感のある光景をモチーフにアクリル絵具によるペインティングや立体造形、ビデオなどさまざまな手法を駆使して作品を制作。実像がブレて形も曖昧になる「めまい」のような感覚に陥った時に、物事の本質が浮かび上がってくるとする。モチーフを入れ子構造で描くなど一見成立しているように見せかけ、実は破綻した画面構成により鑑賞者は平衡感覚が揺さぶられる。これにより示されるのは日常に潜む計り知れなさ。鑑賞者は戸惑い、迷ううちに普段囚われている常識からの逃避の道筋を見つける。アーティスト名「ウィンプ」とは弱虫の意味。シビアさが増す世界で、弱虫でも何からも束縛されずに生きていく。そのために人間の「迷い」を肯定する。

作品公開まで今しばらくお待ちください

EXHIBITIONS IN YUGEN GALLERY